F1に関する情報が満載!

F1のコースについて

F1(フォーミュラーワン)は長い歴史を持つモータースポーツの一つです。
毎年数多くのドラマが生まれるように世界中で愛されているスポーツです。
F1は一年間を通して日本を含めヨーロッパやアメリカなど世界各地で開催されます。
そんなF1のコースについてです。
日本はここ数年は鈴鹿サーキットで開催されており、世界でもトップクラスの人気を誇るサーキットです。
ほかには、市街地を走るモナコです。
モナコは歴史が古く多くのセレブが観戦に訪れ話題となります。
また市街地なのでコースの幅も狭く難解なレースの一つです。
ほかには、夜に開催されるシンガポールです。
唯一のナイトレースであり、ドライバーにとっても新鮮であり、また素晴らしい盛り上がりを見せます。
そして、古くからのファンにとって人気なのは、ベルギーです。
天候が変わりやすく毎回波乱のレースとなり、また坂を駆け上がる直線は魅力の一つです。
近年、さまざまなコースが新たに増えてきており、さらなる盛り上がりを見せるでしょう。

F1の様々なコースと鈴鹿サーキット

F1は世界のサーキット場を転戦しながら、レースを繰り広げ、年間のタイトルを争います。
サーキット場のコース設定は同じではなく、サーキット場によって個性があります。
ストレートを長くし、ハイスピードなレース展開となるように設定されているところもあれば、逆にカーブやS字などを多くして、スピードよりもハンドリングが重要なポイントになるように設定しているところもあります。
さらにはモナコのように市街地をコースとしてレースを行うユニークなところもあります。
日本でF1のメッカといえば鈴鹿サーキットですが、コース設定はバランスが取れていると言われています。
メインストレートからスタートし、第一コーナー、第二コーナーを通ってS字コーナー、逆バンクコーナーに入ります。
そして緩やかなダンロップコーナーを通り抜けると、90度のカーブ、さらにその先にはヘアピンカーブが待っています。
ヘアピンカーブを立ちあがると、緩やかなカーブが続き、スプーンカーブのあと、最もスピードが出る西ストレート、130Rと続きます。
ポイントごとに見ごたえがあり、マシーンの性能とドライバーのテクニックが試されます。

おすすめWEBサイト 5選

世界でひとつの遺骨ペンダント

Last update:2017/5/26